FEATURE 46

DIRECTOR'S CUT #1 2022 SPRING & SUMMER COLLECTION

ディレクターの日常風景を通してDESCENDANTの2022春夏コレクションを紹介する『DIRECTOR'S CUT』。前編はフィッシングベスト、フィッシングシャツ、ナイロンジャケットなど5つのスタイルをお届けします。

オーガニックコットンの生地にウォッシュ加工を施し、細かなシワ感を表現したフィッシングシャツ。フロントヨークに沿ってフラップを設けたマチ付きの2層式バストポケットが左右に並び、バックヨークの通気口はメッシュ裏地を備えたベンチレーターとして機能しています。ファブリックとディテールに凝った最新スタイルのトップスです。

ANGLER FISHING LS SHIRT OG
/ DC-6 COTTON TWILL TROUSERS OG

ナイロンジャケットの背中にはヨットのセイル(帆)をイメージしたUPWINDロゴをプリントとアップリケで表現しました。軽やかな風合いのナイロン生地は横糸にリサイクル繊維を織り込んだ環境配慮型のファブリックです。前身頃の右胸にあるTEAM CETUSの刺繍ロゴとDCDT-14のプリントパッチがアクセントを利かせています。

UPWIND NYLON JACKET
/ DC-3 COTTON TWILL TROUSERS

立ち襟の背面にDCDT-14ロゴのアウトラインを刺繍したハーフジップ仕様のプルオーバースウェットシャツ。ゆったりしたシルエットにカンガルーポケットを設け、フロントヨークに沿ったフラップにはSHIPロゴの刺繍パッチ付き。再生ペットボトル配合のコットン/ポリエステル混紡ジャージーはふっくらした着心地が特徴です。

VOIL HALFZIP
/ DC-6 COTTON TWILL TROUSERS OG

ドロップショルダーのワイドなシルエットがDESCENDANTのシグネチャーとして定着したカットソー。これまで破棄されてきた糸屑をほぐして再利用する反毛生地のニューモデルは、パネル切り替えのバックヨークにPADDLEロゴのプリントパッチを千鳥ステッチで縫い付けました。爽やかなグリーンの後染め加工を施したDC-6のコットンチノを合わせて。

PADDLE CREW NECK
/ DC-6 COTTON CHINO TROUSERS

コットン素材のフィッシングベストは前身頃に4つのフラップポケットを備えたクラシックなスタイル。ディテールでは左前裾のポケット内に餌入れの名残を模したベイトポケットを収納しています。細々した手荷物を詰め込んで出掛ければ、バッグ要らずのアイテムです。ブラウンのPEフーディとKhaKeeシリーズのDC-3ツイルパンツを同系色で合わせました。

POND FISHING VEST
/ PE HOODY
/ DC-6 COTTON TWILL TROUSERS OG

次回は、引き続き2022春夏コレクションの『DIRECTOR'S CUT』後編になります。どうぞお楽しみに。